高血圧になる原因に、ストレスと運動不足も関係していることを知ってますか!?ストレスと運動不足と言うのは、数多くの病気の原因とされているとも言いますよね。ですから、殆どの人がご存知かと思います。特にストレスの方は、殆どの病気にかかわっていると言っても良いくらいですよね。確かに、現代社会で生きている限りでは、人間と言うのは多かれ少なかれストレスにさらされて生きていると思います。ストレスを全くなくすと言うことは不可能な事とは思います。

しかし、やはり必要以上のストレス、必ず身体に影響を及ぼします。(汗)血圧にも非常に悪影響を及ぼすようで、運動不足も高血圧の原因となっています。ですから、運動をすることで、ストレス発散することができれば一石二鳥ですよね。(笑顔)。なぜ運動不足が、高血圧を招くかと言うと、運動をすることで血管が開いて血流が促されます。ですから、運動後には血圧が低下するようになります。 これは高血圧の原因となってしまうと言うことでもあります。しかし、年齢を重ねてくる程に、「今さら運動なんて~」と言う人もいることでしょう。(汗)若い人でも、運動が嫌いと言う人が結構勢いるようですね。

いつもの道のりを早足で歩いたりだとか、ひとつ前の駅で降りて自宅まで歩いたりだとか、いつも出かける近所のスーパーではなくて、もう少し遠くのスーパーまで歩いて買い物に出かけると言うようなことでも良いと思いますよ。(笑顔)お天気が良いのでれば理由もなくお散歩に出るのも良いと思います。(笑顔)。運動不足が解消されると共に、ストレスもかなり和らぐことでしょう。(笑顔)

関連ページ